【右下】横向き埋没親知らず抜歯日記②~抜歯経過~

こんにちはゆずもとです。

10月に下の横向き埋没親知らずを2本抜きました!

まず右下を抜いてから、その9日後に左下も抜いたのですが
予想外に顔が腫れて面白かったので
右と左それぞれの経過を写真付きで記事に残したいと思いますw

これから抜く方の参考になれば嬉しいです!

昨日は手術当日の様子などについて少し書きましたが、
(昨日の記事はこちら
今日は右下抜歯後の経過です。

スポンサーリンク




1.抜歯前

抜歯後の顔と比較ができるよう、
まずは通常時の写真を載せますね。

丸顔ですが普通の顔の形してますね。

------------------------

2.抜歯直後

手術は全然痛くなく(聞こえてくる音が怖いだけ)、
手術直後もしばらく麻酔が効いていたので
帰宅するあたりまではとても元気でした。

どれくらい元気だったかというと、
帰宅後すぐに
ポリンキーめんたい味を一袋食べたくらい。ww
(ジャンキーなものが食べたい気分だったのですw)

痛くて流動食しか食べられないと噂に聞いていましたが
意外といけました!笑

ちなみに抜歯直後のお顔はこんなかんじ。

歯医者さんで抜歯したあと、
帰宅してすぐに撮影したものです。

ギョッとするほどではありませんが、
麻酔が注入されているせいか、
右側がややふっくらしております。
(そして唇の下に、手術中に飛び散ったと思われる血が…笑)

-----------------------

3.抜歯当日~麻酔が切れてから~

ポリンキーを食べ終わって少ししたあたりから麻酔が切れはじめ、
ズキズキした痛みが押し寄せてきました。

処方された抗生物質とロキソニンを飲んだら、
30分くらいでおさまってくれました。

ロキソニンってすごい!

-----------------------

4.抜歯翌日

手術した翌朝。

鏡を見てビビりました。
顔、しかくっ。
当日とは比べ物にならないくらい腫れてます。

痛みも増しています。
ロキソニンを1日3回規則正しく飲まないと耐え難いくらい。

この日は歯医者に行って、経過のチェックと消毒をしてもらいました。

-----------------------

5.抜歯から2日後

四角い顔は1日限定だったようで、
2日経つとだいぶおさまってきました。

よく見るとちょっと腫れてるかな?くらい。
マスクなしでも歩ける感じです。

痛みはまだまだありますが、
ロキソニンがあれば全然平気。

ちなみに腫れはおさまってきたのですが、
このあたりからアゴに黄疸のようなアザのようなものが発生。

-----------------------

6.抜歯から3日~6日後

腫れはほぼ引きました。
(顔の状態はほぼ通常時に戻ったので、写真は撮っていません。)

痛みはまだ少しありますが、
傷口からくる痛みというよりは、
縫ったところの糸が突っ張ってるような感じの痛みなので、
日中はロキソニンなしでも平気でした。
(夜はぐっすり寝たかったので、就寝前にロキソニン服用)

-----------------------

7.抜歯から1週間

歯医者で抜糸をしてもらいました。

糸を抜くだけなので数分で終わりましたが、
傷口周辺を触るのでやや痛かったですw

でも、終わった後は突っ張る感じの痛みもなくなったので
かなりスッキリした気分になりました。

-----------------------

感想

…というわけで
右下の親知らずは、1週間でほぼ痛みも違和感もなくなりました。

1カ月たった今もまだ穴はあいているので(穴は1年くらいかけて塞がっていくらしい)
手術前よりもうがいの回数は増えましたが
(そしてジェットウォッシャーの回数も増えました)
それ以外は特に何も不自由ないです!

でも、今回の抜歯の9日後に抜いた逆側の親知らずは、
痛みの大きさも傷んだ期間も今回の倍以上だったんですよね…。

なので、次回は
逆側の経過もまとめていきたいと思います。

-----------------------

それではまた!

スポンサーリンク




-----------------------

【宣伝】
婚活バーチャルブログもやってます!笑
↓↓見てね♡↓↓
3年目銀行員:武田歩の婚活徒然日記


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です